おすすめ 無添加 ドッグフード

市販のドッグフードが安価な理由


 

 

 

市販のドッグフードが安いのには理由があります

 

 

市販されている安価なドッグフードには、余計なモノがたくさん入っています。

 

たとえば、人がとても食べられないような種類の肉や、一般的には知られていませんが食用に適さない肉の副産物(被毛、羽根、ひづめなど)や、質の悪い穀物などを混ぜていることがあるんですって。

 

またドッグフードの香り付けとして、大量の油も含まれていることが多いといわれています。。
その油の酸化を防ぐために保存料などの化学物質が含まれていて、
その低品質な、ドッグフードを食べ続けることでいろいろな化学物質が体内に蓄積してしまい、健康に悪影響を及ぼす危険性があるそうです。

 

 

完全無添加、ナチュラルドッグフードの特徴

 

 

ナチュラルドッグフードは、主に品質の高いラム(子羊)の肉を使用しているそうです。
ラム肉はたんぱく質を多く含み、他の肉に比べて、アレルギーの原因になることが少ないと言われています。

 

また、粉末状の乾燥肉のみを使用することが多い一般的な安価なドライフードに比べて、
ナチュラルドッグフードは生のラム肉と乾燥肉をたっぷりと混ぜあわせていて栄養価が高いのが特徴みたいです。

 

 

でも、無添加のドッグフフードって高いんじゃないの?

 

 

栄養価が高いので、一般的なドッグフードに比べて少量でワンちゃんが満足するので、それほどでもないと思いますよ。

 

ドッグフードのコスト

 

我が家の愛犬もナチュラルドッグフードに変えてから、毛並みが良くなって元気になった気がします。

 

家族同然の愛犬の健康を考えるなら、オススメかもしれません。

 

ナチュラルドッグフードの詳細はこちら